FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

本気で言いたいことがある

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2008年05月28日 23時16分]
ちょっと古い本ですが、「さだまさし」の本であれば読まなければならないでしょう。
「さだまさし」は日本のカナリアになりたいそうです。
本気で言いたいことがある (新潮新書)本気で言いたいことがある (新潮新書)
(2006/04/15)
さだ まさし

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
僕はこの国を心から愛している。でも、自分が好きな「日本」という国は、もしかしたら存在しない幻の国なのかもしれない―。家族、子育て、礼儀作法、コミュニケーション、戦争、平和、義、人情…。三十年以上にわたり、全国を隈無く旅して来た著者だからこそ見える、どこかおかしいこの国の今。時に辛辣に、時にユーモアを交えつつ、しかしあくまで真摯に語り尽くした、日本と日本人への処方箋。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/986-ac1eb491
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin