FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ワーキングプアの大逆襲

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:最近読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2008年04月28日 22時04分]
ワーキングプア側からの視点で書かれた本です。といっても、本人が書いたわけではありませんでした。
ワーキングプアの大逆襲―労働争議最前線からの〈格差“使い捨て”社会〉の処方箋! (Yosensha Paperbacks 31)ワーキングプアの大逆襲―労働争議最前線からの〈格差“使い捨て”社会〉の処方箋! (Yosensha Paperbacks 31)
(2007/10)
設楽 清嗣

商品詳細を見る

BOOKデータベースより
ドキュメント!「ハケンの品格」。「26歳になってハケンって終わってるな」きっかけは花見の席で発せられたこの一言だった。ハケンと契約社員、同じ仕事をしていながらなぜ100万円も年収が違うのか。義憤に駆られた2人のハケンが立ち上がり、職場や職種を越えて身分格差と闘う非正社員の労働団体「ガテン連帯」が誕生するまでの一部始終。

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/956-35c1c956
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin