FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

生き物たちの情報戦略

カテゴリ:環境・自然 [2007年11月17日 19時41分]
旅行記の部分は読みやすい。しかし、他の部分は若干読みにくい気がしました。
生き物たちの情報戦略―生存をかけた静かなる戦い (DOJIN選書 11) 生き物たちの情報戦略―生存をかけた静かなる戦い (DOJIN選書 11)
針山 孝彦 (2007/09)
化学同人
この商品の詳細を見る

BOOKデータベースより
地球46億年の歴史の中で、多様な生物が生まれ、生物は多様性を維持しながら生存している。他種とかかわり、生き残りをかけ、生物たちは静かな戦いを繰り広げてきた。外部環境を知る能力を高め、種独自の情報処理系=環世界を洗練させたのだ。環世界とはなにか、その理解はなにをもたらすのか。生き物たちの不思議に魅せられ、世界を巡りながら考えた。生き物ってなんだ!?多様な生物を本当に理解するための旅。

関連記事

コメント (1) /  トラックバック (0)

コメント

ボブロス URL [2007年11月18日 14時07分]

こんな本大好きです
生命って本当に不思議です
我々はDNAにコントロールされて生かされてるんでしょうか。
わたしも
HPで「命」の持論書きました(他事総論NO,12)

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/76-34499484
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin