FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

クジラその歴史と文化

カテゴリ:未分類 [2006年10月22日 11時35分]
クジラは成体の体長が4.0m以上で、イルカは4.0m未満。(年をとると読書してもすぐ忘れてしまいます。悲しいことです。)
ヒゲクジラも魚を食べるのは知りませんでした。
クジラを食べ物と見る「私」はそういう世代なんでしょうね。


クジラその歴史と文化
MARCデータベースより
クジラから日本文化を再発見する書。クジラの生態にはじまり、クジラをいかに守り、管理していくか、クジラの食文化、日本人と世界の人々がいかにクジラとかかわってきたか、今後クジラとどのようにかかわるかを解説する。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/570-2a536fcb
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin