FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

世界は美しくて不思議に満ちている

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2020年04月12日 21時51分]
人間の特殊性を他の動物から考えることができるのは、研究者だから何でしょうかね。

【内容情報】(出版社より)
なぜ利他行動が進化したのか。
連綿とつづく進化史において、ヒトは近年、異常な状態に置かれている。70億人を超える世界人口、化石燃料を中心とした大量のエネルギー消費、IT技術の急速な進歩……。足りすぎているのに不足感を募らせよと迫りくる文明の行き着く果てとは? ヒトが長い時間をかけて進化させてきた「共感」をもう一度想い出し、次世代へとつなげるために、いま、立ち止まって考える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序 文明の先を見据える/1 世界へ出る(情報過多と好奇心のゆくえ/人生は楽しいし、世界は美しくて不思議に満ちている ほか)/2 ヒトを知る(ヒトの「はじまり」/ヒトは共同繁殖 ほか)/3 社会で生きる(生態学から考える「持続可能」な社会/行動生態学から考える「子どもの虐待」 ほか)/結 科学技術文明はどこへ向かうのか
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5362-2dfadd4d
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin