FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

フリーランスの教科書

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年10月15日 21時58分]
来年度からは新しい仕事に就いて、副業もやろうかと思っています。
こういう本も読まないと行けないですね。

【内容情報】(出版社より)
フリーランス1年目でやるべきこと全部
「ノマドスタイルで自由に生きよう」「これからは会社員よりフリーランスだ」など、働き方についてイメージだけで語られることも多い。しかし、フリーランスはそんなに甘いものではない。今まで会社に任せていたものをすべて自分で引き受けなければならないからだ。本書では、フリーランスになりたての人がつまずきやすい税金、保険、年金、契約、法人化について、税理士と社会保険労務士がわかりやすく解説。確定申告についても「ようするに何をすればいいのか」を隣で教わっているような感覚で理解できる。「一人でも、地に足をつけて、強く生きていこうと覚悟した」すべての人に捧げるフリーランスの教科書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1日目 契約とギャラ交渉(フリーランスと会社員は法律的にどう違う?/会社員時代の金銭感覚から抜け出せ ほか)/2日目 税金と確定申告(フリーランスになって初めて意識する「税金」という存在/取られすぎた税金は申告しない限り戻ってこない ほか)/3日目 保険と年金(辞めてわかる会社というセーフティネットの大きさ/フリーランスが最低限やっておくべき保険の手続き ほか)/4日目 法人化(会社にしたほうがいいのは所得がいくら以上?/法人化によるメリット・デメリットとは ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5186-f52a04a8
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin