FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

アンゴルモア 2

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2019年10月11日 21時20分]
小説の方が後に書かれたとは知りませんでした。
それだったら、マンガを読めば良かったです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
罪人として対馬に流された元鎌倉御家人・朽井迅三郎は、対馬守護代・宗家の姫である輝日たちとともに、古来より対馬を守る防人の末裔「刀伊祓」との合流を果たす。流人、武士、防人の混成軍は古代の山城「金田城」に身を寄せ、対馬を呑み込もうとする蒙古軍を迎える。迅三郎たちの頼みの綱は大宰府よりの援軍。時間を稼ぐために数々の策を実行するが、蒙古軍の圧倒的な兵力、そして混成軍の内部に巣くう不和の芽が、金田城の守りを徐々に蝕んでいきー。中世日本を揺るがす大事件「元寇」、その端緒をまったくの新たな視点で描く本格歴史大河ロマンが待望のノベライズ!
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5182-438ddfc0
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin