FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

シニアのための島旅入門

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:エッセイ [2019年10月06日 21時11分]
島旅、いいですね。是非、瀬戸内海の「手島」に行ってみたいです。
私のルーツは「高知」だと聞いていたのですが、最近この「手島」が私の真のルーツらしいと分かりました。

【内容情報】(出版社より)
40年以上島を巡り歩き、日本の有人離島をほとんど踏破した島の達人による「島旅入門書」の決定版!
島旅の達人である著者が、自らの豊富な経験と知見をもとに、島旅の魅力と方法を
シニア向けにわかりやすくまとめたのが本書。忘れ得ぬ島旅のエピソードを通じて、
島旅の魅力を紹介しながら、旅の準備から記録方法まで具体的な旅の技術を紹介。
また、島旅をさらに楽しくするためのヒントや、著者の最近の島旅の紀行文をたっぷり掲載。
島に関するコラムも満載し、島旅初心者のみならず、広く旅好きの心を刺激する一冊。
第一章 島旅の魅力
第二章 島旅のイロハ
第三章 島旅のヒント
第四章 行きたてホヤホヤ島旅旅行
*島旅に関するコラム

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 島旅の魅力(礼文島ー日本最北の島を歩く/屋久島ー発見されたばかりの縄文杉に会う ほか)/第2章 島旅のイロハ(準備編/島歩き編 ほか)/第3章 島旅のヒント(LCCが活用できる島/一島に複数ある定期船の港 ほか)/第4章 行きたてホヤホヤ島旅紀行(淡島(静岡県)初級ー思いつきでちょっと立ち寄り島旅を/加計呂麻島(鹿児島県)中級ー真冬の真夜中の潮干狩りと旬の新糖 ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5177-3769857b
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin