FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

恐竜まみれ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2019年09月01日 21時23分]
恐竜を研究するのは大変ということが分かりました。
恐竜好きの孫には、以前から(仕事に就くのも)大変だと説明していたのですが、思っていた以上に大変なんですね。

【内容情報】(出版社より)
迫る「敵」はハイイログマ、毒ヘビ、はたまた盗掘者ーー!! 未知の恐竜化石を求めて、1年の3分の1は発掘調査へ。ゴビ砂漠の灼熱、予知不可能の大濁流、「墜落しないよう祈れ」というアラスカのヘリを生き延びながら、歩きに歩く。最終日の大発見に身震いし、恐竜界50年の謎に挑み、ついに日本初の「全身骨格」を掘り出した! 恐竜に取り憑かれた学者の超スリリングな発掘記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 恐竜学者と「化石コレクター」のはざまで/第2章 あれほど欲しかった化石が、いまは憎い/第3章 大発見は最終日の夕方に起きる/第4章 恐竜化石を「殺す」のは誰か/第5章 探検家ではなかったはずだが/第6章 世界遺産バッドランドへ乗り込む/第7章 危うく「ネイチャー」誌の掲載を断りかける/第8章 ついに出た、日本初の全身骨格/第9章 恐竜界50年の謎“恐ろしい腕”の正体は/第10章 「命を預けて」でも行きたい極地
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5139-bb80106a
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin