FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

お金原論

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年06月04日 22時21分]
この著者の本としてはちょっと硬めです。
一番の肝は「信用」についてでしょう。
確かに信用が無ければお金はかしてもらえませんし、貸してもらうためには担保はもちろん、高い利子が必要ですよね。

【内容情報】(出版社より)
お金の不安をほったらかしにしていませんか?
あなたの現在地を知り、これから取るべき具体的なアクションがわかる!

お金はあなたの人生を写す鏡である。ますます経済力、信用力で格差が拡大する時代である。貯め方、使い方、稼ぎ方、働かせ方、維持管理、社会還元など、お金の考え方について、あなたはどこまで身につけ、どの段階にいるだろうか。本書では、お金との付き合い方を各ステージに分類し、具体的な行動リストを紹介しながら、徐々にレベルアップをしていき、お金に縛られない自由でゆとりある人生を送るための方法を考える。いわばお金から見た自己啓発書でもあり、リベラルアーツとして知っておきたいお金の知識をまとめたものである。
はじめに
第1章 お金は信用を見える化したもの
お金は今や単なる「数値」にすぎない/お金は信用を見える化したもの/収入は信用を数値化したもの/マーケットの選択眼で結果としての収入が異なる/お金と向き合うことは、自らの信用と向き合うこと
第2章 お金はあなたを映す鏡
お金はその人そのものを映し出す/自分のお金から目を背けるな/お金の悪しき生活習慣/質素・倹約だけが「美徳」ではない
第3章 お金とは何か
お金とはそもそも何なのか/お金の3つの機能/お金の歴史/お金は時代とともに進化する/お金が人生にもたらすもの
第4章 7つの「お金の教養」
「お金の教養」とは何か/お金の教養その1 考え方/お金の教養その2 貯め方/お金の教養その3 使い方/お金の教養その4 稼ぎ方/お金の教養その5 増やし方/お金の教養その6 維持管理/お金の教養その7 社会還元
第5章 お金の教養にはSTAGEがある
お金の教養STAGEとは何か/お金の教養STAGEの「5つの段階」/自分のお金の教養STAGEを知る/お金の教養STAGEを高める方法
第6章 お金と人格
金は人格なり/他人のお金の使い方にこそ人格が出る/「自責」が人格を育てる/人生の質と大きさは「仲間」で決まる/社会に自分を還元するということ
おわりに
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5048-e9dff5e6
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin