FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

「安い食べ物」には何かがある

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2019年04月25日 21時31分]
安い食べ物には何かあるというのは正解だと思いますが、高くければ安心できるというわけでもないのが困りものですね。
ケン爺について言えば、もうそう長くはないと思うので適当に食べて行きます。

【内容情報】(出版社より)
10万部突破のベストセラー
『行ってはいけない外食』の著者、渾身の書き下ろし!

何を買うか、買わないか?
今、あなたの「選ぶ目」が試されています!

■割高の「減農薬野菜」に期待してはいけない
■「デパ地下の名店惣菜」と「コンビニ弁当」──作っているところは同じ
■同じマヨネーズでも「カロリーハーフ」は安くて当然
■子どもに安い「ラクトアイス」を与えていいか
■「キャラクターつき食品」は原材料費が削られている
■どうしようもない安い輸入食材も、色を抜いたり、つけたりすれば……
etc……

「健康的・おいしい・リーズナブル」な食品のための必携ガイド!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
生鮮食品、加工品、輸入品、原材料、添加物…ここだけはチェック。「体にいいもの」の賢い見抜き方、買い方。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 まるで「食品添加物」でできているーだから安いーラーメンスープ、カレー、サプリメント…/2章 「本来の作り方」ならこんなに安くできないーマヨネーズ、漬物、味噌…/3章 「地球の果て」からやってくるのにこの安さー大豆、豆腐、納豆、パン、米、魚…/4章 「不自然な育てられ方」だから大量生産できるー牛肉、豚肉、鶏肉、牛乳…/5章 もともと「目玉商品用」に作られているー惣菜、コロッケ、弁当…/6章 「長期保存品」なのに保存料を入れざるを得ない理由ーレトルト、冷凍食品、缶詰…/7章 「調味料」「お菓子」…ピンキリな値段の理由ー食用油、塩、砂糖、スイーツ類…/8章 「安い飲み物」を選び続けていいかーペットボトル、コーヒー・紅茶、ワイン、発泡酒…/9章 「売る側の事情」これだけは知っておいたほうがいいーメーカー、スーパー、小売店…/10章 今、試されている「買う側」の選択ー激安、ワケあり、オーガニック…
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/5004-562f7f02
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin