FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ある日、すずめがやって来た。

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2019年03月11日 21時56分]
SFマンガ家だと思っていましたが、こんなにほっこりしたエッセイ漫画もかけるんですね。

商品説明
還暦を迎えた私、カメラマンの弟、そして認知症の母。

もう若くはない一家の元に、ある日突然やってきた、傷ついたすずめ。

野鳥であるすずめは飼ってはいけないけれど、ちゃいとの暮らしでわが家は少しずつ活気を取り戻していったのでした。

きっと長くは続かないこの幸せ。

だからこそ大事にしたいのです。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4958-33f7fd7b
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin