FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

先生!親がボケたみたいなんですけど…

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2019年02月24日 21時49分]
和田秀樹氏が書いているというのが、ミソですかね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「もっとやれることがあった」と後悔しないために。互いに不幸にならないように、子どもが覚えておきたい39のこと。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに…後悔しない親子関係のフィナーレを!/プロローグ 「あれっ、親がちょっと変?」と感じたら(なんでも「ボケ」で片づけない!/「認知症」の診断が間違いである可能性 ほか)/第1章 そのとき、親には何が起きているのか(脳は加齢でどうなっていくのか/物忘れがはじまったとき… ほか)/第2章 「変わりはじめた親」に子どもはどう向き合えばいいのか(「いま現在の親」ときちんと向き合う/親の症状に感情的にならない ほか)/第3章 老いた親に機嫌よく生きてもらうために(頭ごなしに否定しない/悲嘆には、まず寄り添ってあげる ほか)/第4章 親子関係のフィナーレで後悔しないために(親を家に閉じ込めてはいけない/親が一人暮らしを望んだら ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4943-1e93d4a3
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin