FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

洗脳された日本経済

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2019年01月28日 21時29分]
今までの常識を少しずらしてくれる本かもしれませんね。

【内容情報】(出版社より)
限りなくブラックに近い現実から覚醒せよ! 生産性革命・働き方改革・人づくり革命…。安倍政権の経済政策に浜矩子が大反撃!
「経済は成長しなくてはいけない」「会社は儲かりさえすればいい」「生産性は上がらなければいけない」「税金は払わなくてもいい」 人々の魂を奪い、不幸にする、思い込みという魔物退治の旅へ──。浜矩子率いる魔物バスターズが、成長、収益、生産性、税金の4つの宿を巡り、安倍政権が仕掛けた経済的洗脳を解く。今、必要な本当の経済政策がわかり、経済的・精神的苦境に苦しむ多くの国民を救う本。
プロローグ 経済の世界は思い込みだらけ
人々の運命を決定的に左右する「経済的思い込み」の正体

第1章 思い込み その1
「経済は成長しなくてはいけない」

名目値を使うか、実質値を使うかGDPの正しい考え方
「経済成長」が必要な場面は二つだけ成長は経済的万能薬ではない
「経済成長」の追求が生み出す豊かさの中の貧困問題

第2章 思い込み その2
「会社は儲かりさえすればいい」
会社は何のために儲けるのか人間を幸せにする経済活動のあり方
「攻めの経営」を推進して企業倫理を破壊するチームアホノミクス

第3章 思い込み その3
「生産性は上がらなければいけない」
労働生産性が上がれば豊かになれる!?ブラック経営者から搾取されるだけ
労働生産性を向上させるのなら「労働分配率」も上げるべき
「大日本帝国の再来」を目指すチームアホノミクスの野望

第4章 思い込み その4
「税金は払わなくてもいい」
税金を払えない人間を国民扱いしない財務省
税金に必要なのは正当性理不尽な税金には断固、抵抗を

エピローグ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
限りなくブラックに近い現実から覚醒せよ!生産性革命・働き方改革・人づくり革命…。安倍政権の経済政策に浜矩子が大反撃!
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4916-c3d56e38
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin