FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

磯野家の危機

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2019年01月26日 21時23分]
なにが「危機」なんでしょうか?
まー、時間つぶしにはちょうどいい本でした。

【内容情報】(出版社より)
200万部を超す大ベストセラーとなった『磯野家の謎』から26年。著者の「東京サザエさん学会」が、磯野家と現代日本とのギャップについて掘り下げます。昭和の代表的な家庭のように描かれている磯野家は、どこまでが一般的でどこからが異常なのか? また、昭和から平成に時代が変わり、日本の一般社会はどのように変化していったのか? 磯野家を通じて昭和を振り返り、変容しつつある現代の「家族」と比較検証していきます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
現代の常識とかけ離れて「昭和の時代劇」と化すサザエさん。時代に合わなくなった家族のイメージに崩壊の危機が迫る!?サザエさん通の著者が大改造計画を提唱!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 磯野家の人々(移住ー磯野家は元福岡県民!将来はカツオが一家を率いて戻る!?/年齢ー中年の定義が激変!波平は出川哲朗、フネは石田ゆり子と同い年!?/結婚ーサザエ夫婦のようなお見合い結婚は全体の約70%から5%に激減! ほか)/第2章 磯野家と社会(住宅ー磯野家は土地だけで2億円の価値!波平亡きあと骨肉の争いに!?/給料ー波平は年収1千万円超えか?一方マスオは薄給で今後は共働き濃厚!?/仕事ー終身雇用と年功序列の崩壊に直面する係長マスオの苦難 ほか)/第3章 磯野家と文化(電話ー磯野家の黒電話がスマートフォンに変わる日/家電製品ー東芝のスポンサー降板がもたらす変化 磯野家にもルンバが登場!?/服装ー波平とマスオが着る服は百貨店からユニクロに!? ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4914-72b58bd5
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin