FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

過労死落語を知ってますか

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2019年01月15日 21時56分]
過労死を減らすための落語には興味を惹かれました。

【内容情報】(出版社より)
過労死と落語。「水と油」の取り合わせに見える「過労死落語」には、理不尽に死んでいく人の悲しさと、その死への怒りが込められてはいても、なぜか温かい。その温かさがなぜ生まれるのかを生き生きと描き出した新聞記者・松井宏員氏の「毎日新聞」連載と、急逝した落語家・桂福車師匠の演目を再現して収録する。落語がもつ文化力が際立つ書。

【目次】(「BOOK」データベースより)
過労死落語を知ってますか(「エンマの願い」開演/鬼が語る労働法/家族の会のたたかい/モーニングコーヒーを供えて/「ケンちゃんの夢」に託す夢/働き方改革というけれど/原点を語る/桂福車さんを悼む)/桂福車の過労死落語「エンマの願い」/落語を通じて伝えたい「過労死防止」の大切さ(落語作家との出会いをきっかけに/過労死への世間の認識に変化が)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4903-bc8be630
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin