FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

仕事は将棋に置きかえればうまくいく

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2019年01月12日 21時09分]
私は果たしてなんだったのでしょうかね?
将棋好きには面白い仕事の本でしょう。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あなたは「金」タイプ?「銀」タイプ?藤井聡太七段のずば抜けた「思考力の素」をビジネスに!

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 「将棋を指すときの思考法」でロジカルに物事を考えるー他人と違う視点を持つためのメソッド/まずは性格タイプ分類からーあなた、同僚、上司、部下、得意先はどの駒?自分を知って、相手を知るコミュニケーションは「対局」だ/8種類の駒はここに動ける/プロジェクトに参加するなら自分の適性を見極めてからーあなたは「金」タイプ?それとも「銀」タイプ?/素直に失敗を認められる人こそ大きな信頼を得られるー自分で「負けました」と口に出すのが将棋/打ち合わせを重ねるより多少のリスクはいとわず即断即決ー「安全勝ち」より最短距離で決めろ/“折衝中”の案件を多く抱えている人ほど仕事がデキるー「駒が3つぶつかっていたら初段」複数箇所で戦う/1人であれこれ動き回らずに仲間と連携プレーで正面突破ー「飛車+銀」の協力でゴリゴリ攻める「棒銀戦法」/斬新なアイデアは直線的ではない「斜めの視点」から生まれるー斜めに利く「角」が「妙手」を導く/想定内のビジネストークより感じたままのひと言が効くー「わかりやすい最善手」に勝る「意表を突く手」〔ほか〕
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4900-f1ed4f9f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin