FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

日本経済が黄金期に入ったこれだけの理由

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2018年12月06日 22時02分]
昨日の本と全く逆の見方が書かれた本です。
昨日の本の方が一般的ですが、こちらも見方を変えればありそうかもしれません。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「日本経済が黄金期に入った」と聞いて、否定的な感想をいだく人は多いことだろう。しかし、観点をほんの少し変えるだけで、日本が明るい未来に包まれていることは歴然となる。なぜ、楽観視できるのか?真に必要な政策とは?その理由と根拠を、やさしくズバリ解説!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 バブル崩壊後の日本経済が長期低迷にあえいだ理由/2章 日本経済を蝕む病巣は「労働力不足」で快復する/3章 財政は破綻せず。ゆえに性急な再建策はいらない/4章 じつは、とても素晴らしい日本的な経済システム/5章 30年後にぶつかる難題に備え今すべきこと、考えるべきこと/6章 大災害、AIの発達…覚悟すべきサブシナリオ
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4863-ee811b13
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin