FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

未来予測の技法

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2018年11月24日 21時02分]
未来を予測せずに機敏に波に乗る方法はもうとれない時代なんですね。
しかし、未来を予測するのはこの本を読んでも難しそうです。
しかも、タイミングが大事となると、凡人にはお手上げのように感じます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
テクノロジーの進歩には一本の「流れ」がある。メタップス創業者佐藤航陽、全技法を語る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
国家の未来/政治の未来/第1章 未来に先回りしたものだけが勝ち残る(未来予測はなぜ難しいのか?/予測が難しいからこそ、強力な武器になる/未来予測の鍵は「パターン」/予測の次は、タイミングの見極め)/第2章 未来予測の技法(常に原理から考える/すべては「必要性」からはじまる/イノベーションの正体/テクノロジーの進歩と社会の変化に潜むパターン/パターンはビジネスの世界から見えてくる/自らパターンを見出すには行動あるのみ/すべての企業の「目的地」はひとつ)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4851-25b36767
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin