FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

すきやばし次郎旬を握る

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物・飲み物 [2018年11月18日 21時34分]
ちょっと古い本ですが、名前だけ知っている「すきやばし次郎」に興味があったので読んでみました。
調べてみたら、93歳の今でも現役の鮨職人だと分かりました。スゴイですね。

パリの一流紙が「世界のレストラン十傑」に挙げた名店の全仕事を精密カラー写真を豊富に用いて徹底追求。主の職人咄に聞き惚れる(文藝春秋)
【内容情報】(「BOOK」データベースより)
パリの一流紙が「世界のレストラン十傑」に挙げた名店の全仕事を豊富なカラー写真を駆使して徹底追究した本書は、“左利きの握り鮨名人”として斯界で知らぬ人のない小野二郎の軽妙にして含蓄ある職人咄を楽しむと同時に、握り鮨のテキストとしても利用されている。本邦初の近海本マグロ断面写真や図解にも、思わず唸らされる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 次郎鮨ばなし(1) 春夏の握りダネ/第2章 次郎鮨ばなし(2) 秋冬の握りダネ/第3章 次郎鮨ばなし(3) 本マグロを握る/第4章 仕込みの奥義を徹底公開!/第5章 次郎鮨ばなし(4) 海苔巻・玉子焼/第6章 次郎鮨ばなし(5) 酢飯談義/第7章 鮨屋のオヤジと常連客の閑談録
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4846-13cf733f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin