FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

実とタネキャラクター図鑑

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:環境・自然 [2018年11月07日 21時00分]
種をキャラクターにした本です。
色々な種が色々な生き方をしているんですね。

【内容情報】(出版社より)
野菜や果物の中に入っているタネって
地味に気になる存在ですよね。

もちろん、よく見かける木や草花たちの多くも
タネをつくって次の世代を育てています。

色や形もさまざまで、
小さくてふだんは気づかないけれど、
きれいなもの、
カッコいいもの、
賢いものにヘンなもの、
タネの世界はまさに多種多様なんです。

動物や昆虫、風、水など、
自然をうまく利用する戦略も実にあっぱれ。

その工夫やアイデアの面白さを知ったら
きっとタネのとりこになるでしょう。

本書では、そんな実とタネをキャラクター化して紹介。
その特徴をわかりやすく知ることができます。

イラストだけでなく、きれいな写真や
植物の科学的な知識が学べるコラムも豊富に収録。

散歩のおともにすれば、
道端にひっそりとたたずむ植物たちの
生き生きとした姿が見えてきます。
序章 実とタネはどうしてできる?
第1章 ふわふわダネ
第2章 ひらひらダネ
第3章 ぱらぱらダネ
第4章 ぬれるんダネ
第5章 爆弾ダネ
第6章 ひっつくんダネ
第7章 かたいんダネ
第8章 やわらかいんダネ
第9章 きれいダネ
第10章 虫さんダネ

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 実とタネはどうしてできる?/1章 ふわふわダネ/2章 ひらひらダネ/3章 ぱらぱらダネ/4章 ぬれるんダネ/5章 爆弾ダネ/6章 ひっつくんダネ/7章 かたいんダネ/8章 やわらかいんダネ/9章 きれいダネ/10章 虫さんダネ
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4835-877b635f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin