FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

差別のない世の中へ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2018年11月03日 21時44分]
差別であるか区別であるかはともかくとして、差を認識するのが普通だと思います。
自分らしく生きて行きたいものですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
文化こそが差別の原点!経済がグローバル化し、地域間・文化間の衝突が起こる。改善すべき教育や文化における見えにくい差別、見えにくい抑圧とは何か!

【目次】(「BOOK」データベースより)
「見えにくい差別」、「見えにくい抑圧」/人は差別せずには生きられない/選べば「排除」、選ばねば「自分を失う」/老後こそ選んで生きるー「年寄りらしく」は生きられない/自分らしさは基準次第ー「自我」の宿命/比較せずには生きられない/似た者は群れをつくる/人間は基本的に「自己中」/「空気を読め」とは、「同調圧力」/文化こそが差別の原点〔ほか〕
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4831-a9849433
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin