FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

「いつ、どこでも求められる人」の仕事の流儀

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2018年10月11日 21時18分]
楽しく働くのはいいんですね。
後輩に教えてあげたいですね。

【内容情報】(出版社より)
スターバックス、ザ・ボディショップで
CEOを務めた著者が明かす
「価値ある人材」になる働き方。

仕事への取り組み方、コミュニケーション、
時間の使い方、リーダーシップ……
できる人は「経験」をどう活かすか?

*「そこまでやるか!」というインパクト
*人の心を動かす「ストーリー」の力
*「やらないこと」を明確に
*人は「チャレンジする人」についていく
*オンリーワンの鉄則ーー「好き」で「得意」で「人のため」

仕事の成果は「人」によって大きく変わる。
期待を超える、活気を生む、人を育てる……
あなたが生み出すべき「功績」は、もっとある!


【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 期待以上に働く(周囲に「小さな感動」を起こす人/「役割」をとことん全うする人 ほか)/2章 形にして見せる(何を考えているかがわかる人/経験をどんどんオープンにする人 ほか)/3章 言葉を惜しまない(思いを「言葉」にできる人/心からあふれた言葉を使う人 ほか)/4章 考えがぶれない(目先にとらわれない人/楽しそうに働く人 ほか)/5章 組織を強くしていく(未来のために、今動く人/仲間のために頑張れる人 ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4808-b6b2ce45
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin