ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

EVと自動運転

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:土木・安全 [2018年08月25日 21時41分]
今までの自動車産業のままでは未来はなさそうです。
そういう環境の中ですが、何とか日本の自動車産業には頑張ってほしいものです。
家電メーカーの轍は踏まないでくださいね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「電動化」「自動化」「コネクテッド化」の強化をめざして、いま世界各国の自動車メーカーが次世代のクルマの開発にしのぎを削っている。その新技術によるクルマの進化は、自動車産業のビジネスモデルのみならず、私たちの生活をも一変させてしまうものだ。一体、何が起きているのか。衝撃の未来予想図と開発の最前線に迫る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 クルマがこのままでは立ち行かない理由/第2章 すべてのクルマはEVになるのか/第3章 ドライバーのいらないクルマはいかにして可能になったか/第4章 自動車産業の未来/エピローグーサービス化はもう始まっている
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4759-45ce714f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin