ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

77のことわざで学ぶ安全心得

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:土木・安全 [2018年08月11日 21時06分]
ケン爺と同じ労働安全コンサルタントの方が書かれた本です。
ことわざから切り込むというのはありそうでなかったですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
きっと役に立つ安全マニュアル!偶然ではなく必然で起こる事故。ことわざには、日常にひそむ危険から身を守り、予防するためのヒントがある。現場や朝礼でも使えるわかりやすい安全心得。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 プロローグ(挨拶は心の窓、安全・安寧の鍵/予防は治療に勝る(安全意識) ほか)/第2章 安全の基本(助太刀無用(自分の安全は自分で守る)/凡事徹底(当たり前のことを当たり前に行なう) ほか)/第3章 各立場での責務(智は禍を免るるを貴ぶ/木を見て森を見ず(コストダウンの限度) ほか)/第4章 安全施工技術(知らぬが仏/百聞は一見にしかず(安全は、恰好だけでは確保できない) ほか)/第5章 災害の芽は、どこにでも潜んでいる(子は親の鏡(危険感受性を育てる)/情けは人の為ならず ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4745-7cec57ca
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin