ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

おうちごはんは適宜でおいしい

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:食べ物 [2018年07月22日 21時45分]
この手の本に蘊蓄は要りません。
ただただ、美味しそうです。それに合わせて、酒もいいですね。

【内容情報】(出版社より)
春夏秋冬、四季折々の美味しい食材をお取り寄せし、ほんのひと手間かけた
ご飯と旨い酒──細かいレシピなんか気にしない!! 感覚とノリでも
美味しいものは食べられる!?文系な著者が気合と地元愛で綴る、心を満たす極上エッセイ?

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
細かいレシピなんか気にしない!!材料、分量、適宜でオッケー!!四季折々の東北の食材をお取り寄せ。地元・会津で、菅野彰が旬の味を食べ尽くす!!美味しいものには手間隙惜しまない著者が描く極上食べるエッセイ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
恋し浜帆立に恋をした/山菜は春を連れて来る/シュウリ貝に乗ってスペインに/海賊達の捕る魚、早く食べるんだ/里芋はまるでセーラー服を着た女子高生/海の底からやってきたド迫力の真穴子/今年一年を顧みたりなんかしない/ザ・ハタハタショー/SAKEフェスタ!/やり直しの酒粕鍋/いぶりがっこを一度に三本も食べてはいけない/ピザパーティは楽しすぎる/大好きなアイドルと遭遇したくらいのテンション!/海は生きていた/東北の豚が東京からやってきた/会津坂下町で出会った熱/殻付き雲丹に何かタイトルなどいるだろうか/曙酒造一番しぼりを楽しむ会を楽しみ過ぎた/米崎牡蛎を舐めてはいけない
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4725-72bcac09
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin