ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ことばが消えたワケ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:未分類 [2018年07月14日 21時38分]
やはり、田舎では古い言葉が残っていますね。
老人語はそれなりに知っていました。

【内容情報】(出版社より)
ことばは次々に生まれる一方で,次々に消えていく。流行語やことば遊びから生まれた語などの「俗語」を中心に,どうして消えていったのか具体例を挙げながら,歴史・社会・心理・言語・感覚との関係から死語化を解説する。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
明治、大正、昭和、平成。この間に生まれ、消えていったことばを振り返り、時代の変化を見る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
「スワルトバートル」-外国語もどきが消えたワケ/「テクシー」-もじりが消えたワケ/「江戸る」-「る」ことばが消えたワケ/「エンゲルスガール」-流行語が消えたワケ/「メッチェン」-若者ことばが消えたワケ/「冷コー」-老人語が消えたワケ/「電気会社の社長」-隠語が消えたワケ/「馬の爪」-業界用語が消えたワケ/「人三化七」-卑罵表現が消えたワケ/「ヘビーをかける」-外来語慣用句が消えたワケ/「隠し」-一般語が消えたワケ/「異人」-明治時代語が消えたワケ
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4717-629167b4
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin