ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

日本人の誇り「武士道」の教え

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2018年07月11日 21時39分]
武士道自体は否定しませんし、生き方としてはいいと思います。
しかし、日本人全体に武士道があったかのような本には違和感があります。
日本人のほとんどは農民だったことを考えると、ちょっと、無理があるように感じます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
『武士道』、『葉隠』、『極楽寺殿御消息』、『上杉謙信公家訓十六箇条』、『日新館童子訓』より、93の言葉を厳選して紹介&解説!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「武士道」とは何か(いまなぜ「武士道」か/乱世の「武士道」と太平の世の「武士道」/新渡戸稲造と『武士道』 ほか)/第2章 武士・武士道の言葉(『極楽寺殿御消息』/「上杉謙信公家訓十六箇条」/『日新館童子訓』 ほか)/第3章 「武士道」に学ぶ日本人の生き方(本当の豊かさ/少欲知足、簡素な生活/ブータン人の幸福 ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4710-39a9dd82
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin