ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

定年一年生の教科書 一生使える!生活見直し術

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方・老後・健康 [2018年07月02日 21時28分]
ボーナスが無くなったのは、結構大変でした。
退職後もしばらくは、仕事をしないと老後は大変そうです。

【内容情報】(出版社より)
日本は驚くべきスピードでシニア大国への道を進んでいます。『定年一年生の教科書』シリーズは、これから定年を迎える、もしくはすでに定年を迎えたシニア層に向けた、まったく新しいガイドブックです。本書では、定年後に大きく変わる日々の生活を、どのように見直せばより豊かな老後を過ごすことができるか、定年後の生活にまつわる様々な不安や悩みに対して、マンガやイラストをふんだんに使い、「知らないと損をする暮らし方の教科書」となるよう徹底的にわかりやすく解説します。「すぐに実践したい生活費節約法」「住み替えも含めたこれからの住まいの見直し方」「何歳まで働く?老後の働き方、起業とは?」「死亡保障と医療保障、保険はどう見直す?」「親の介護対応マニュアル」「熟年離婚の実態」など、シニア層でなくとも知っておきたいテーマがギッシリ詰まった必読の1冊です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
定年後の生活って想像つかない…一体どうすれば…このマンガのとおりにすれば間違いないわ!!暮らし方を少し変えるだけで、金銭面も幸福度も大きく差がつく!

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「生活費」を見直す(「老後」だからこその家計管理/家計簿活用と口座の使い分け ほか)/第2章 「マイホーム」を見直す(住宅ローンは大丈夫?/老後に備えたリフォーム! ほか)/第3章 「保険」を見直す(今一度考える「死亡保障と医療保障」/健康保険の切り替えって? ほか)/第4章 「自分」を見直す(一体何歳まで働く?/定年してからの働き方 ほか)/第5章 「家族」を見直す(いつまで続く?「子どもとお金」/新しい家族を迎える! ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4704-76b6ec6c
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin