ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

食通のおもてなし観光学

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2018年06月30日 21時21分]
新しいことを知りたいと思う人は、少し肩すかしですが、それなりに面白いことが書かれていました。

【内容情報】(出版社より)
おもてなし観光のウンチクを語るネタ本
*観光ビジネスは大根役者で勝てるか
*童話ウサギとカメはWin-Winの目線か
*「商」は「笑」で「勝」というがその逆は

全162テーマをコラムにてさばき、料理す
*日本の料理の源流とは何か
*訪日外国人の胃袋を何でつかむか
*イスラム教のハラルとハラムの違いは何か

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
おもてなし観光のウンチクを語るネタ本。全162テーマをコラムにてさばき、料理す。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 現代の観光学を楽しむ/2 おもてなしはWin-Winの目線/3 ビジネス業界の接客現場/4 食のおもてなしの原則と効能/5 食のおもてなしの諺と運動/6 年中行事と食のおもてなし/7 日本料理の源流を楽しむ/8 特産料理で地方創生を/9 地元の特産料理を楽しむ/10 世界の宗教と食のこだわり
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4702-d58f491f
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin