FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

中国は敵か、味方か―21世紀最大の市場と日系企業

カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2007年10月22日 22時11分]
地方公務員なので、直接、中国の経済とのつながりはないのですが、数年前に中国に行ったことを思い出しながら読みました。
中国はどうなっていくのでしょう。日中関係はどうなっていくのでしょうか。
中国は敵か、味方か―21世紀最大の市場と日系企業 (角川oneテーマ21 A 64) 中国は敵か、味方か―21世紀最大の市場と日系企業 (角川oneテーマ21 A 64)
莫 邦富 (2007/05)
角川書店
この商品の詳細を見る

BOOKデータベースより
目次:
第1章 日中「二強時代」の幕開け
第2章 日経企業は「耐震型ビジネスモデル」をつくれ
第3章 中国経済と労働市場のトレンド
第4章 中国における日経企業の評価
第5章 日系企業の勝機はどこにあるか?
第6章 大きく塗り替えられる海外進出の地図

関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/47-a1e9a658
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin