FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

100年後の世界

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:未分類 [2018年06月10日 21時59分]
未来はどうなるかの、思考実験とまではいきませんが、それなりに問題提起をしてくれる本です。
近い将来いなくなるケン爺ではなく、もう少し若い人に読んでほしい本ですね。

【内容情報】(出版社より)
テクノロジーの進歩は,社会に大きな変化をもたらす.私たちは,現在のテクノロジーだけでなく,未来のテクノロジーとどう付き合っていけばよいのだろうか.本書では,生殖医療,遺伝子操作,サイボーグ,不老長寿,人工知能,仮想現実などを取り上げ,それぞれのテクノロジーの現状を整理し,『ガタカ』『ロボコップ』『マトリックス』といったSF映画も参照しながら,まだ見ぬテクノロジーと社会の関係を予測する.気鋭の哲学者による刺激的論考!
1.子供をつくる
2.よりよい子供をつくる
3.生命を創造する
4.薬で頭をよくする
5.身体を改造する
6.長く生きる
7.考える機械をつくる
8.働く機械をつくる
9.データを分析する
10.人の心を読む
11.薬で幸福になる
12.別の世界をつくる
13.テクノロジーをめぐる論争

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
テクノロジーの進歩は、社会に大きな変化をもたらす。私たちは、現在のテクノロジー、そしてまだ見ぬテクノロジーとどう付き合っていけばよいのだろうか。本書では、生殖医療、遺伝子操作、サイボーグ、不老長寿、人工知能、仮想現実などを取り上げ、それぞれのテクノロジーの現状を整理し、『ガタカ』『ロボコップ』『マトリックス』といったSF映画も参照しながら、テクノロジーと社会の関係を予測する。気鋭の哲学者による刺激的論考!

【目次】(「BOOK」データベースより)
なぜテクノロジーの未来を考えるのか/子供をつくるー『ジュニア』で考える生殖テクノロジー/よりよい子供をつくるー『ガタカ』で考える遺伝子テクノロジー/生命を創造するー『ジュラシック・パーク』で考えるバイオテクノロジー/薬で頭をよくするー『アルジャーノンに花束を』で考える能力増強テクノロジー/身体を改造するー『ロボコップ』で考えるサイボーグ・テクノロジー/長く生きるー『永遠に美しく…』で考える不老長寿テクノロジー/考える機械をつくるー『2001年宇宙の旅』で考える人工知能/働く機械をつくるー『ターミネーター』で考えるロボット・テクノロジー/データを分析するー『マイノリティ・リポート』で考える情報テクノロジー〔ほか〕
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4682-26e2a7d2
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin