FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ヤバい行動経済学

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス・仕事(含むIT) [2018年05月29日 21時40分]
誰もが本当に損の無い方を選ぶのであれば、世の中はかなり変わっていたことと思います。

【内容情報】(出版社より)
もう絶対に損をしない!市場に渦巻くヤバい経済の仕組みが丸わかり!
日常の人間の性質や行動に基づく買い物・投資などの経済活動について解き明かす「行動経済学」をわかりやすく解説。一般的なシチュエーションに置き換えて、売り手側の思惑と買い手側のの心理などを知っておくことで、その商品は本当に必要なものなのか、正しい価値があるのか、といった本質が見えてきます。ヤバい行動経済学で、絶対に損をしない感覚を手に入れましょう。
はじめに

1章|STEP1
行動経済学で見る人間の本質

2章|STEP2
もっと行動経済学で見る人間の本質

3章|STEP3
行動経済学を使った「売り手の戦略」を見抜く

4章|STEP4
行動経済学を使った「売り手の戦略」をもっと見抜く

5章|日常生活に潜む行動経済学のワナ

コラム
・行動経済学ってどうやって生まれたの?
・「ホモ・エコノミクス」ってなに?
・行動経済学のえらい人「ハーバート・サイモン」
・行動経済学でノーベル賞「ダニエル・カーネマン」
・脳のはたらきから経済行動を解明する「神経経済学」

「ヤバい行動経済学」用語集

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 STEP1 行動経済学で見る人間の本質(人間らしさに目を向けた“行動経済学”/人は損を異常に避けたがる生き物 ほか)/2章 STEP2 もっと行動経済学で見る人間の本質(「1日の保険料たったの100円」本当に安い?/「日常の雑貨品」はケチっても、「旅先でのお土産」は惜しまない ほか)/3章 STEP3 行動経済学を使った「売り手の戦略」を見抜く(家電量販店に行っても手ぶらで帰宅?/同じ値段なら得するものが多いほうを選ぶ? ほか)/4章 STEP4 行動経済学を使った「売り手の戦略」をもっと見抜く(直感で判断した答えが正しいとは限らない/目の前で当選した人を見たら、つい試したくなる ほか)/5章 STEP5 日常生活に潜む行動経済学のワナ(インターネットの商品レビューを信じていいのか?/「気に入らなかったら返品可能」に隠されている心理的仕組み ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4672-5bf6e155
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin