FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

自分らしい終末や葬儀の生前準備

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2018年03月11日 21時30分]
私の死後は、葬儀も墓も要りません。
家族がやりたいようにやってもらっていいと思っています。

【内容情報】(出版社より)
あなたはご家族やご自身の納得できる終末や葬儀の在り方を考えたことがありますか? 法外な葬儀代、戒名料、墓代などに多くの人が後悔しています。ではどうしたらいいのか? 浄土真宗本願寺派の寺に生まれ、得度により僧籍を持ち、仏教学、フェミニズムの研究者でもある筆者が、事例を挙げながら、葬儀のさまざまな仕方など分かりやすく記します。そもそも戒名とは何か、喪中ハガキに意味はあるのか、友引ってなんだ、など目からウロコです。「葬儀・墓・仏壇に関してあらかじめ用意しておくチェックポイント」も役に立ちます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あなたはご家族やご自身の納得できる終末や葬儀のあり方を考えたことがありますか?法外な葬儀代、戒名料、墓代などに後悔しないために。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 「病」をどのように捉えるのか/2章 「死」をどのように考えるのか/3章 お葬式を考える/4章 戒名(法名)を考える/5章 遺骨はどこへ/6章 お墓を考える/7章 看護に必要なこととは/8章 わたしの死後をどうしてほしいのか/あらかじめ準備しておくチェックポイント
連れ合いにも読んでもらっています。
私の死後には、私としては葬儀も墓も不要です。
しかし、家族の考えを否定まではしません。

【内容情報】(出版社より)
あなたはご家族やご自身の納得できる終末や葬儀の在り方を考えたことがありますか? 法外な葬儀代、戒名料、墓代などに多くの人が後悔しています。ではどうしたらいいのか? 浄土真宗本願寺派の寺に生まれ、得度により僧籍を持ち、仏教学、フェミニズムの研究者でもある筆者が、事例を挙げながら、葬儀のさまざまな仕方など分かりやすく記します。そもそも戒名とは何か、喪中ハガキに意味はあるのか、友引ってなんだ、など目からウロコです。「葬儀・墓・仏壇に関してあらかじめ用意しておくチェックポイント」も役に立ちます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
あなたはご家族やご自身の納得できる終末や葬儀のあり方を考えたことがありますか?法外な葬儀代、戒名料、墓代などに後悔しないために。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 「病」をどのように捉えるのか/2章 「死」をどのように考えるのか/3章 お葬式を考える/4章 戒名(法名)を考える/5章 遺骨はどこへ/6章 お墓を考える/7章 看護に必要なこととは/8章 わたしの死後をどうしてほしいのか/あらかじめ準備しておくチェックポイント
関連記事
コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4583-7f41b714
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin