FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

税金格差

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2018年03月07日 21時17分]
今のシステムは徴税のためのシステムであるのは間違いありません。
しかし、それを変えるには世論か国会議員の力しかありません。
どうにかしたという気持ちはありますが。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
所得税、消費税、ふるさと納税…etc.どこが問題なのか、いつから歪められたのか、戦前から現代までを読み解くサラリーマンの新しい教養。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 ざっくりつかむ税金の基礎と問題点/第1章 所得税ー富裕層優遇の分離課税が定着し、税率も引き下げ/第2章 相続税・贈与税ーバブル崩壊後に富裕層優遇が進んできた/第3章 法人税ー中小企業優遇税制のオンパレード/第4章 消費税ー巨額の益税発生などずさんな仕組み/第5章 毎年の膨大な申告漏れと徴税体制の問題/第6章 税制が歪められてきた構図/第7章 主要な税制改正要望を実現させる日商の実力/第8章 税制を正していくために
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4579-1f919f9b
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin