FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

大人の教養として知りたいすごすぎる日本のアニメ

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2018年03月03日 21時03分]
近い将来、実写を越えるかもしれませんね。

【内容情報】(出版社より)
・そもそもアニメと実写の違いは?
・アニメの「構造」はどうなっている?
・戦争、青年の喪失……あの作品は何を描いたのか?


日本のアニメは、未曾有のゴールドラッシュ。アニメのすべてを知り尽くした著者は、そう断言します。

世界中の人たちが日本のアニメを夢中で観ているいま、映画のようにアニメを語れることは、必須の「大人の教養」なのです。

すごすぎる名作たちの構造や、知られざる思想をひもときながら、読後には誰もが「アニメ通」になっている、驚きの一冊です。


【目次】
第1章 すべての映画はこれからアニメになるーー『シン・ゴジラ』という庵野秀明の革命
第2章 世界標準の「ルック」とはどういうものかーー『君の名は。』のもつ宇宙サイズの構造
第3章 誰も語らなかったジブリ作品の「変遷」--原作版『風の谷のナウシカ』から読み解く
第4章 緻密な演出が「優れた」SFドラマを生むーー『機動戦士ガンダム』と富野由悠季の思想
第5章 そしてアニメは新次元に到達したーー『この世界の片隅に』のすごすぎるリアリティ

【内容例】
庵野秀明という作家の特徴は「爆発」にあり/「ニッポン対ゴジラ」のコピーが意味したもの/「強いゴジラ」を描くために自衛隊の強さも描く/福島原発事故のメタファーとしての『シン・ゴジラ』/『君の名は。』は二十一世紀の『ローマの休日』/ついにアニメは「写真よりイラストが上」という領域へ/「ロードラマ」と「ハイドラマ」の違いとは何か/宮崎駿の思想をちゃんと理解している人は少ない/「文明の限界の先」を表現した『風の谷のナウシカ/『もののけ姫』は事実上、『ナウシカ』の続編/最高傑作『風立ちぬ』のあと、宮崎駿は何を描くのか/宮崎駿に優るとも劣らない富野由悠季の演出/「毎週新しい敵ロボットを出さない」という衝撃/シャアの「若さゆえの過ち」とは何だったのか/『ガンダム』を優れたSF作品にした「ニュータイプ」/すずの内面を表現した、のんの圧倒的な演技力/右手という魔法を失って、すずは日常を取り戻した……ほか
第1章 すべての映画はこれからアニメになるーー『シン・ゴジラ』という庵野秀明の革命
第2章 世界標準の「ルック」とはどういうものかーー『君の名は。』のもつ宇宙サイズの構造
第3章 誰も語らなかったジブリ作品の「変遷」--原作版『風の谷のナウシカ』から読み解く
第4章 緻密な演出が「優れた」SFドラマを生むーー『機動戦士ガンダム』と富野由悠季の思想
第5章 そしてアニメは新次元に到達したーー『この世界の片隅に』のすごすぎるリアリティ

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本のアニメは、未曾有のゴールドラッシュ。アニメのすべてを知り尽くした著者は、そう断言します。世界中の人たちが日本のアニメを夢中で観ているいま、映画のようにアニメを語れることは、必須の「大人の教養」。すごすぎる名作たちの構造や、知られざる思想を繙ぎながら、読後には誰もが「アニメ通」になっている、驚きの一冊です。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 すべての映画はこれからアニメになるー『シン・ゴジラ』という庵野秀明の革命(アニメといいつつ、いきなり特撮映画だが…/庵野秀明という作家の特徴は「爆発」にあり ほか)/第2章 世界標準の「ルック」とはどういうものかー『君の名は。』のもつ宇宙サイズの構造(『君の名は。』は二十一世紀の『ローマの休日』/倉本聰の心を動かしたあまりにも美しい風景 ほか)/第3章 誰も語らなかったジブリ作品の「変遷」-原作版『風の谷のナウシカ』から読み解く(宮崎駿の思想をちゃんと理解している人は少ない/興行的には失敗した『太陽の王子 ホルスの大冒険』 ほか)/第4章 緻密な演出が「優れた」SFドラマを生むー『機動戦士ガンダム』と富野由悠季の思想(宮崎駿に優るとも劣らない富野由悠季の演出/「毎週新しい敵ロボットを出さない」という衝撃 ほか)/第5章 そしてアニメは新次元に到達したー『この世界の片隅に』のすごすぎるリアリティ(観終わったあとに「呆然」とさせられる大傑作/すずを「実在」させるための三つの取り組み ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4574-1bdd3888
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin