FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

今日からだれでも片づけ上手。

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2018年02月17日 21時49分]
目新しいことはあまりないようです。

【内容情報】(出版社より)
<内容紹介>
少ないモノで気持ちよく片づいた部屋、いたるところに見られる暮らしやすさの工夫。だれもが使いやすい収納。
著者・さよさんのお宅は、今やシンプルライフのお手本ともいえるような、居心地のよい空間です。
ですが、3年前までは、まったく逆でした。

片づけベタ、めんどくさがり、家事が苦手なまま迎えた40代後半。
まわりを見回すと、取り込んだ洗濯物の山、テーブルの上には書類や郵便物の山、シンクの中には食器や鍋やザルが山のよう。脱いだ服や荷物は、そこかしこに置きっぱなし。出かけるときは「着る服がない!」、外に出れば「カギ、閉めたっけ?」、家に帰るとモノだらけの部屋にげんなりし、そばにいる家族に当たってしまい後悔する日々……。

50歳のある日、「こんな暮らしを何とかしなければ」と、自分なりのシンプルライフを探しはじめました。

本書では、どんなふうにして“片づけられない女”だった自分を動かし、モノ減らしと片づけを進めていったか、試行錯誤の中から導き出した方法と、続けるための工夫を紹介します。
いろいろ試してわかった「使いやすいしまい方」「家事をラクにこなすコツ」「50代からのモノ選びのヒント」も紹介。
片づいた暮らしを望みつつ、何度も挫折を繰り返してき た方々にぜひ読んでいただきたい一冊です。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
53歳、言い訳ばかりのダメ主婦だった私がシンプルライフを手に入れた!累計700万PV突破の人気ブログ、待望の初著書!

【目次】(「BOOK」データベースより)
1章 人生後半からはじめる片づけ(探し物が見つからない!/50歳ではじめる片づけ ほか)/2章 家族の現状に合わせた収納づくり(すき間を埋めようとしないこと/「取る」ことより「戻す」ことに重点を置く ほか)/3章 シンプル家事で、毎日をラクに(夜の洗濯と、早朝の4分掃除/気づいたときにやっておく ほか)/4章 50歳からのモノ選び(暮らしがラクになるならサイズダウン/鍋やフライパンは軽くて安いものを ほか)/5章 人生をシンプルにする5つの考え方(ダメな自分を丸ごと受け入れる/人の手を借りてもいい ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4560-ad8c06f6
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin