FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

書く人はここで躓く!

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:家族・自分のこと・日々雑感 [2017年11月04日 21時06分]
筆者の考えは書くためには思いがいるということのようです。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
小説は、「書き方」よりも「作り方」が重要だ!芥川賞作家が教える実践的小説教室。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 ファーストシーンは後に書けーシーンと配列/2 時間芸術ー小説の構造/3 十作って一書けーフィクション/4 ストーリーかヒーローかー人間像/5 神は細部で罰したまうーディテール/6 無声映画のつもりでー会話/7 尾頭付きと切り身ー短編/8 文は顔なりー文体/9 神様が降りてくるー発見としての創作/10 作者と読者の間にはー読者の存在
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4450-64a79ae1
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin