FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

時代のお葬式とお墓

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2017年08月27日 21時20分]
色々な葬式関係の本を読むと、今の葬式や家墓は最近のもののようです。
今後、社会変化の中でどのように変わっていくのでしょうかね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“ひとり死”の時代になりつつある今、火葬のみのお葬式や、共同墓がさらに広まり、墓の無縁化も進んでいる。個人は死後を誰に託したらいいのかを悩み、自治体は身寄りがいても遺骨を引き取らないケースが増えているといった、新たな課題に直面している。日本各地の具体的な事例とともに、これからを展望する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 社会が変われば死も変わる/第1章 何が起きているのか/第2章 お葬式は、どうなるのか/第3章 お墓は、どうなるのか/第4章 “ひとり死”時代で葬送はどこへ/第5章 誰に死後を託すのか
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4415-6f5864e7
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin