FC2ブログ

ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

おあとがよろしいようで

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説・マンガ関係 [2017年09月07日 21時27分]
作家の最後の晩餐の食べ歩きの同行とはいい企画ですね。

食べることが大好きで死が怖いという漫画家が、人気作家15人に最後の晩餐を訊いて死への怖さを和らげようとするコミックエッセイ。
【内容情報】(出版社より)
仕事の合間の自炊料理マンガを描くくらい、食べることも飲むことも好きな著者。そんな漫画家が、何よりも怖いものといえば、誰にでもいつかは訪れて、そのかたちも千差万別な「死」。想像力豊かな作家さんに「最後の晩餐」について訊ねることで怖さをやわらげようと、いまをときめく人気作家15人のもとへ。様々な死に方とこだわりのご飯、そして作家の「書く」ということへの姿勢が見えてくるコミックエッセイ!はたして著者の恐怖は克服できるのか。
伺ったのは綿矢りささん、戌井昭人さん、山崎ナオコーラさん 、津村記久子さん、円城塔さん、西加奈子さん、平山夢明さん、桜庭一樹さん、朝井リョウさん、辛酸なめ子さん、村田沙耶香さん&加藤千恵さん、朝吹真理子さん、春日太一さん、島田雅彦さん。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
食べるのが好きで死ぬのが怖い。だから死が怖くなくなる食べものを知りたい。そんな漫画家が今をときめく人気作家15人に聞きにいく。死ぬ前に、なに食べたい?

【目次】(「BOOK」データベースより)
綿矢りささんの場合 豆腐/戌井昭人さんの場合 鉄火巻き/山崎ナオコーラさんの場合 「神田まつや」鍋焼きうどん/津村記久子さんの場合 「ない泉」ロースかつ膳/円城塔さんの場合 極道すきやき/西加奈子さんの場合 豆腐/平山夢明さんの場合 ちくわぶ/桜庭一樹さんの場合 白米/朝井リョウさんの場合 「洋麺屋五右衛門」スパゲッティー/辛酸なめ子さんの場合 いかめし/村田沙耶子さん&加藤千恵さんの場合 ジビエ&アイスクリーム/朝吹真理子さんの場合 点心/春日太一さんの場合 「鮨源」本店の寿司/島田雅彦さんの場合 「埼玉屋」モツ焼き
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4389-0e01a86c
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin