ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

AIが同僚

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2017年06月21日 21時01分]

私はもう定年なので自分にはあまり関係ありませんが、2018年には脳細胞を超えるとも言われています。人間とAIの関係はどうなるんでしょう。

【内容情報】(出版社より)
2020年、AIと働く未来は、確実に明るいーー
国内の一般企業から最先端まで活用事例が満載
“AIが同僚"となる2020年の新しい働き方をわかりやすく解説

あなたは、AI(人工知能)に自分の仕事が奪われると思っていませんか?それは間違いです。AIを業務で活用することで生産性を上げたり、創造的な仕事を増やし、競争力を引き上げることができるのです。

AIが本格的に活用される時代、社会はどう変わり、企業はどのように変化していくのでしょう。そしてそのとき、人間に求められる能力とは、どんなものなのでしょうか。本書では、ビジネスの現場で採用事例とグローバルの最先端で活躍するAIの専門家による解説を通して、AIをうまく活用し、人間が能力を存分に発揮できる未来の新しい働き方を示します。

野村総合研究所が英オックスフォード大学と研究して話題となったAIによって代替可能性が高い仕事について、「運用、顧客サポート」「販売、マーケティング」「製造、物流」「人事、人事管理、総務」各分野の業務別分類・分析も掲載しています。

現場から経営まで、全業界のすべてのビジネスパーソンに、「近未来の常識」として備えるべき知識の詰まった1冊。日本が直面している人口減や高齢化を乗り越え、人間が能力を存分に発揮する未来を実感できるはずです。

●いまなぜAIなのか?人類はどう向き合うべきか
●「AIが同僚」の時代に向けた働き方のロードマップ
●AIによって代替可能性が高い仕事とは?600職について試算・分析
●職場での実用化の今と未来 30社の最新導入事例を職種別に解説
●遺伝子分析、ソムリエ、CMクリエイター・・・AIの進化と専門技術 ほか

<インタビュー>
ハウステンボス社長 澤田秀雄氏
三越伊勢丹ホールディングス社長 大西洋氏
ライゾマティクス取締役 真鍋大度氏ほか

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
経営・営業・販売・人事・クリエーティブ…職場でAIってどう使われるの?活用実例が満載!「2020年、AIと働く未来は確実に明るい」

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 なぜ、今AIなのか(AIは人間の思考を統計などで近似するもの 情報あふれるビッグデータ時代に欠かせない/共に進化できるパートナー 人間はどうAIと向き合っていくべきか/同僚の力を最大化できるのは誰?協業を楽しむ遊びごころが成功の秘訣)/2 職場でのAI実用化、今と未来(600職の代替可能性を試算 「AIが同僚」時代の働き方が議論に/この2~3年でAIを実用化する企業が急増 深層学習がブレークスルーとなる/運用・顧客サポート/interview 澤田秀雄(ハウステンボス代表取締役社長、エイチ・アイ・エス代表取締役会長)-ハウステンボスは“国”、最新技術の実験場に/interview 占部利充(三菱商事ビジネスサービス部門CEO常務執行役員)-社内業務では、英語同様の必須スキルに/interview 古森重隆(富士フイルムホールディングス会長・CEO)-環境変化を見据えた仕込みが必要)/3 AIの進化と専門家(AIやロボットによる価値観の転換 AI記者による自動文書作成ができるまで/医師 東京大学医科学研究所ーがん患者の治療に「ワトソン」を活用 1年かかる解析作業が30分たらずで完了/ソムリエ 大丸松坂屋百貨店、三越伊勢丹ー個人の味覚を学習したAIを生成 1000種のワインからお薦め/教師・塾講師 サイトビジットーAIで理解度と復習の必要性を判断 個人に応じた学習教材を提示/映像クリエーター 米マジストーAIが写真や動画の中身を選別 思い出を自動でプロのように編集/CMクリエーター マッキャンエリクソンーテレビCMをディレクション 作品の人気投票で人間に肉薄/interview 真鍋大度(ライゾマティクス取締役)-人に求められるのは文脈作り/「東ロボくん」で分かったAIが得意なこと、人間にしかできないことー国立情報学研究所社会共有知研究センター長情報社会相関研究系教授 新井紀子)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4346-e82c7a4b
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin