ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

私の「貧乏物語」

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2017年07月04日 21時18分]
有名人も頑張ってきたんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
非正規雇用比率が四割を越え、セーフティネットが手薄なまま多くの人たちが貧困や孤立にあえぐ日本。いま、希望とは?そして生きていくための支えとは?笑い、怒り、涙、出会い、気づき、覚悟、提言…各界の三六人による各人各様の「貧乏物語」からそのヒントをさぐるエッセイ集。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1(「ピザって食べたことある?」(蛭子能収)/ジジイが最高ー老いるということは、ケダモノになるのとおなじことだ(栗原康) ほか)/2(伊達や酔狂で貧乏になる(橋本治)/選択的ミニマム生活(星野博美) ほか)/3(遙かなる紙芝居(浅井愼平)/楽ではなかったが、楽しかった町工場暮らし(小関智弘) ほか)/4(窮乏のなかで芽生えた憎悪のゆくえ(森達也)/病と貧困の悪循環(沖藤典子) ほか)/5(貧乏を身にまとい、地べたから突き上げろ(ブレイディみかこ)/母親餓死事件と出会って(水島宏明) ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4321-6eafd270
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin