ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

結果主義のリーダーはなぜ失敗するのか

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:ビジネス(含むIT) [2017年04月28日 21時13分]
結果重視の上司とは、教えられない上司であるとのことだそうです。
確かにあまり教えられずに育ってきた今の中間管理職は、教える能力が低いはずですよね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
部下には厳しくしている。でもその分、自分だって必死にやっている。「目標必達」を合言葉に、皆を鼓舞し続けてきた…それなのに…振り向けば誰もいない!?こんな目に遭う可能性は、実は、「会社に忠実」で「優秀」な管理職ほど高い。部下に色々注文をつけているようで、結局は「とにかく結果を出せ」という指示しか出していない。優秀な人ほど陥るマネジメントの罠とは。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 不祥事の温床となる結果至上主義/第2章 結果を出したければ「人」に還れ/第3章 リーダーは「モチベーター」であれ/第4章 どんなメッセージを発信するのか/第5章 残業ゼロへの挑戦が仕事の質を高める/第6章 リーダーの品格と見識を磨く/巻末付録 “対談”経理担当者から見た不正会計
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4280-7ad707f9
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin