ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ドラゴンは寂しいと死んじゃいます

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説 [2017年04月12日 21時03分]
それなりでした。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
“不死身の傭兵”として戦場で恐れられるアッシュは、実は争いを好まず、お菓子作りを愛するマイペースでピュアな17歳の男の子!そんな彼はケガを理由に傭兵を辞め、スローライフを送ろうと田舎の村で土地と古いお屋敷を手に入れた。古いお屋敷でのんびり生活をはじめたアッシュだったが、ある日、羽が折れたドラゴンの子供“レベッカ”を保護することに。その出会いをきっかけに、アッシュのもとには個性的なメンバーが集まって奇妙な共同生活へと発展!?そして、彼は知らず知らずのうちに、自身のルーツを辿る新たな冒険へと歩みを進めるのであった。
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4259-00bc36c9
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin