ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ペコロスのいつか母ちゃんにありがとう

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:老後 [2017年03月05日 21時21分]
介護は「げなげな(てきとう)」でやらないと無理ですよね。
連れ合いの両親の老化が着実に進んでいます。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本漫画家協会賞優秀賞受賞作家、初の爆笑イラストエッセイ。介護げなげな話ぶっちゃけます。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 パンツにまつわるエトセトラ(今も壁のタイルに残るシミ/「おたくのお母さん、汚れてきたね」 ほか)/第2部 ボケて出てくる癖のあれこれ(電話魔になる/城を明け渡す ほか)/間奏 迷子の夏/第3部 笑顔は寂しさの裏返し(業者にあっさりだまされる/役者になれる ほか)/第4部 プチ親不幸のすすめ(24時間親孝行はできない/アンテナを立てる ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4221-693fcbb8
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin