ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

ルポニッポン絶望工場

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2017年02月11日 22時03分]
商売人はあまり長い時間軸では考えていないのでしょう。
それを政治家が実現してしまうから問題が多いのでしょうね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
外国人犯罪者の1/4がベトナム人、“奴隷労働”が支える新聞配達、日本語学校によるボッタクリ、犯罪都市「NY化」する日本、日本への出稼ぎをやめた中国人ー新聞・TVが報じない「現代の奴隷労働」

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 ベトナム人留学生という“現代の奴隷”/第2章 新聞・テレビが決して報じない「ブラック国家・日本」/第3章 日本への出稼ぎをやめた中国人/第4章 外国人介護士の受け入れが失敗した理由/第5章 日本を見捨てる日系ブラジル人/第6章 犯罪集団化する「奴隷」たちの逆襲
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4200-71b0a0dc
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin