ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

警察・ヤクザ・公安・スパイ日本で一番危ない話

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:社会制度 [2017年01月26日 21時41分]
始まりが警察学校からっていうので、キャッチ―でした。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
今だから言える、闇の実話!警察学校の過酷な訓練、ぼったくりバーの実態、ヤクザvs.マフィアin歌舞伎町、公安警察の秘密機関、菅官房長官と北朝鮮拉致事件etc.

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 警察の危ない話/第2章 ヤクザの危ない話/第3章 公安の危ない話/第4章 スパイの危ない話/第5章 日本の防衛の危ない話/特別編 西麻布の危ない話
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4185-c158e9bf
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin