ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

狂戦士伝説

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:小説 [2016年12月23日 21時53分]

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
大学生の十六夜京也は、“新宿”の慈善病院でナースをしている羅摩さやかに頼まれ、中学生の少年を“治療”することになった。なぜならその少年は、念法でしか落とせない“もの”に憑かれていたからだ。ところが、世界を救えるほどの念法使いである京也ですら、少年を完治させることはできなかった。一体、少年に憑いた“もの”の正体は!?生者の国と死者の国を巻き込んだ、シリーズ最大の衝撃作!
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4155-b563ebd9
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin