ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

限りなくシンプルに、豊かに暮らす

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:生き方 [2016年12月31日 21時29分]
石庭のデザイナー僧の禅の本でした。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
いらないものを削ぎ落とし、大切なものを慈しむ。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 簡素に暮らす(あえて不便さを選ぶ/他に使える用途はないか考える ほか)/第2章 手放して、整える(風景を雑然とさせない/空間を埋めない ほか)/第3章 幸せとは、足るを知ること(無心になる/一つ一つ、ていねいに為す ほか)/第4章 とらわれない。抱え込まない(孤独を楽しむ/イライラしたときは「息を吐く」 ほか)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4147-ab908310
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin