ケン爺の備忘録(ほぼ日?)

木っ端役人のケン爺が読んだ本と日々について、ほぼ毎日書いています。最近サボっています。

教養は「事典」で磨け

ジャンル:本・雑誌 / テーマ:読んだ本 / カテゴリ:その他 [2016年12月15日 20時43分]
面白そうな事典があるんですね。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
辞書・辞典・事典・図鑑。これらを、引いたり調べたりするものだと思ってはいないだろうか。また、大人になってからはすっかり縁遠くなってしまった、という人はいないだろうか。実は辞書や事典は、生涯をかけて読まれるべき、実に面白い「本」である。いまやインターネットでなんでも調べられるが、そこで得られる知識は、入力したキーワードから予測される範囲の事柄にすぎない。一方、辞書や事典を読むのにキーワードはいらない。適当にページを開けば、必ず知らない何かが記載されており、思いもよらなかった知識を得ることができるのだ。本書では、こうした類の本を「事典」と定義し、おすすめの作品を紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 最高の教養本は「事典」である(辞書・辞典・事典・図鑑、その定義/事典は読むものだ/グーグル先生は力不足 ほか)/第2章 面白い辞典・事典・図鑑(読むための事典/引くための事典/伝えるための事典 ほか)/第3章 事典はいかにしてつくられているか(良い装丁のために、本の表紙に樹皮を使用/どんなジャンルにも必ず読者はいる/構想から数年かかるのは当たり前)
関連記事

コメント (0) /  トラックバック (0)

コメント

この記事にコメントする

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://gijyutushi.blog119.fc2.com/tb.php/4141-59733912
編集

ケン爺(=田舎の木端役人)

ケン爺(=田舎の木端役人)
出世に縁が薄い技術屋
それなりに資格あり
孫が大好きなジジイ

カスタム検索

Powered by / © Copyright ケン爺の備忘録(ほぼ日?) all rights reserved. / Template by IkemenHaizin